So-net無料ブログ作成
検索選択

待ち合わせ [murmur]

6年くらい前のこと....
お友達との待ち合わせ場所にいくと、遅刻魔のSちゃんが既に待っていました。
背中の中ほどまであった髪の毛を肩まで短くしていたので

雲居「髪の毛短くしたんだね~」
Sちゃん(弱々しく無言でうなづく)
雲居「短いのも似合うね~」
Sちゃん(弱々しく無言でうなづく)
Sちゃん何故か元気がない

そこへもう一人Sちゃんが登場キョロ
コンタクトもメガネもしていなかったので全く知らない方をSちゃんと間違えて話しかけていました(;´д`)

雲居の待ち合わせ能力に危機感を感じたSちゃん
Sちゃん「今度は雲居を迎えに行ってあげるね」

待ち合わせ当日、Sちゃんの青い車が雲居の前を通過していきました。
雲居(Sちゃん雲居が見えなかったのかな)
猛ダッシュで青い車を追跡。
バックミラーに雲居がうつり車は停車
窓が開き見知らぬ女性が
女性「どなたかと間違えていませんか?」
とやんわり
はい、間違えていました(;´д`)

待ち合わせ時間も かなり過ぎた頃、今度こそSちゃんの青い車
思いっきり手を振りアピール
しかし、車はまたしても通過

その後に続いてもう一台青い車
やっとSちゃん登場

あれから6年.....
Sちゃんとのお付き合いはずーーーーーっと続いています

9月5日「名古屋クラシックフェスティバル」の一つ
「ロリン・マゼール」を鑑賞しました
仲良しのSちゃん、Nちゃんと「LA○HIC(○越名古屋本店横)」の「○鉢亭(お寿司やさん)」で待ち合わせ
二人とも偶然にも上下真っ白なスーツでオメカシしているとのこと
店内に入り
雲居「白いお洋服を着た二人と待ち合わせなのですが....」
店員さん「かしこまりました。こちらへどうぞ」
通されたお部屋は準個室タイプ
雲居「ありがとうございます」
と頭を下げ席に着くとサラリーマン風の男性が二人雲居を見ながらポカーーーン

確かにお二人とも真っ白なワイシャツ

雲居が別室に案内されているのを遠くで見ていたNちゃんが慌てて迎えに来てくれました
SちゃんとNちゃんが男性になってしまったかと一瞬ビックリしました(;´д`)

ゞ( ̄д ̄;)おいおい

nice!(28)  コメント(26) 
共通テーマ:blog

李下之冠 [murmur]

雲居のよく使う言葉に
「李下に冠を正さず」
「隔靴掻痒(かっかそうよう)」
の二つがあります。

前者はスモモの木の下で冠を直すとスモモ泥棒とまちがわれますよ~
後者は足が痒いのに靴が邪魔してうまくかけない、もどかし~

リアル世界でもよくあることですが、自分の思いが相手の方に上手く伝わらないことってありますね。

それがネット界になると、文字だけの交流が主ですから、自分の思いが上手く伝えられなくて隔靴掻痒。
言葉足らずの文章を書いたがために全く違う意味に受け取られてしまい李下に冠は正しちゃいかんな~

反省することしきりです (ι´Д`)ノ

皆様は「好んで使われる言葉」または日記を書いていて「しまった (´ロ`ill)」と思われたことはありますか
nice!(19)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

初音ミクさん..... [murmur]

みなさま♪

こんばんは^^

カムバック日記に沢山の温かいコメントを残してくださいまして

ありがとうございました<(_ _*)>

宣言どおりのノンビリ更新ですがこれからも宜しくお願いいたします^^

*________________________________*

最近は「初音ミク」さんが大人気なんですね ^^

かわいい名前です (●´ェ`●)

ミクさんは、音声合成ソフトの中で活躍されてらっしゃいます♪

実は、このミクさん、ソフトに音源をなどを入力すれば

作曲した曲をミクさんが歌ってくれるらしいんです ♪

作曲者本人だけでなく、お友達を集めてGS(ガソリンスタンドではないですよw)ごっこもできます。

( ̄。 ̄)ホーーォ

雲居も似たもの発見しました (`・ω・´)ゝ

↓缶コーヒーのRootsの替え歌です( ̄ε ̄)b"
画像は決まったものが何シーンか用意されています。
演歌調2曲、ゴスペル調1曲、ロック調1曲の合計4曲制作しました
雲居が作詞、ペンネームも考えてつけています。
お遊びなのでツッコマないでね(笑

↓ 行ってみる!?

「UTAE! ROOTS NONDE GO!!」

*追伸:改行、字間がバラバラになってしまいました。お見苦しい点をお許しくださいませ<(_ _*)>


nice!(21)  コメント(14) 
共通テーマ:音楽

今日のタイムテーブル [murmur]

今日は盛り沢山な一日でした。
本日の出来事をコンパクトに淡々と語ってみたいと思います。

11:30
今日は女友達とホテルでランチ^^
個室でいただく和食は( ̄ε ̄)b"グッジョブ!

13:30
お友達とコンサートに出かけ午後4時過ぎに帰宅。

18:30
夜は家族で外食の予定でしたが雲居だけお友達とお食事。

19:00
一軒目、和風なお店
お席に通されるのを待つ人が溢れかえっている。
他のお店に行く事に決定。

19:15
二軒目、フレンチレストラン
こちらも待ち人が溢れかえっているが、待つことに。

19:30
やっと名前が呼ばれた。

通されたお席はピアノ生演奏のまん前。

ここだけ雰囲気が違う。

ち、違うんですー

違うんですー

私達はお友達(男性×女性)なんですー

雰囲気作りなんていらないんですー

おーい

おーい

..........

電車男」が観たいので一時間ほどで帰宅。

21:00
大好きな瑛太君が出ていた(はぁと)

知らなかった(汗

瑛太君「○○.....リスクヘッジ......。」

あれ。

昨日の日記のタイトル

偶然だけど嬉しかった ( *'ノ0)コッソリ

注:男友達とは某打ち合わせのため、急遽会う事になったのです。


nice!(41)  コメント(38) 
共通テーマ:グルメ・料理

リスクヘッジ [murmur]

転ばぬ先の杖
根回し
伏線
先行投資
保険

皆様のリスク回避方法は?

雲居は今、人生のリスクヘッジ中です^^


nice!(30)  コメント(27) 
共通テーマ:日記・雑感

雲居家の七不思議  ~2~ [murmur]

父の憂鬱。
母の憂鬱。
ときたら
子の憂鬱。
がくるのが妥当なのですが、ちょっと寄り道を(笑)
強いて言えば「子の憂鬱。」のプロローグになるかもしれません。

昨日の日記の最後にて「雲居家の七不思議」のひとつに
「読み難い名前」という件がございました。

読み難い名前で苦労したはずの母が子供にも読み難い名前を思わず魔がさして命名してしまったのですね。
(雲居家の七不思議  ~1~)

(こちらから先には結婚年齢に関する話題が出てまいります。 早婚、晩婚、未婚ということを非難目的でかかれたものではございませんことをご了承下さいませ。)
雲居の両親は30歳を過ぎてからの初婚同士でした。
ついでに一言付け加えさせていただくと雲居は一人っ子でございます。
兄弟げんかをしたこともなく、従兄弟達も年上でしたので、あまり世間に
もまれるということもなく、のほほんと暮らしてきました。

そこが父の憂鬱につながっているんだと雲居は勝手に分析しております。
父方の従兄弟達は30歳前に結婚していくのですが
なぜか母方は34歳がピーク。

ちなみに
34歳で結婚したのは三人で全員男性。
28歳で結婚、34歳で出産した女性。

従兄弟達は現在40歳前後です。
雲居は一番年下で一回りほど離れています。

雲居は両親や従兄弟達の結婚のタイミングを見ているので
結婚に対する意欲がいまのところ皆無 (苦笑

そんな雲居の心を父は見抜いているからこそ将来を危ぶんでいるのかもしれません。
母も同じく見抜いているので結婚に対するプレッシャーをかけないのだと思います。
雲居の中では34歳で結婚というシナリオが刷り込まれてしまった事は事実です(笑)
↑実際にできるかどうかはビミョー(;´д`)

七不思議というほどの話題でもないのですが「34」という数字も七不思議の一つと言う事で。
3と4足せば「7」です( *'ノ0)コッソリ

ゞ( ̄д ̄;)ゞ( ̄д ̄;)チョットチョット~


nice!(27)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

母の憂鬱。 [murmur]

母の名前は読み方が難しい。
今まで一度も正しく読んでもらえたことが無いそうです。

万葉集に由来する名前ということで調べてみると確かに
○○天皇が詠む歌の冒頭にあります。
(個人特定を避けるために詳細は伏せさせていただきます)

「なんてお読みするのですか?」と
尋ねられて
「○○です。」と
答えても聞きなれない名前なので決まって聞き返される。
そんな経緯ゆえ母は生まれてくる子には
誰でも読める名前をつけたかったらしいのですが.......

現実......

子供の名前も一回で正しく呼ばれたことがありません。
もちろん振り仮名と女性に○としてあれば無問題。

その子供というのは勘の良い方でしたらもうお分かりですね。
そう、雲居なんです。

最初は生まれた区にちなんで「翠」と命名する予定でした。
こちらの経緯については特筆すべき点はないので省略します。

命名にあたり両親は然るべき方に鑑定をお願いしましたが
字画などが、どうもよくないらしい。
そこで二人は生まれた町にちなんで命名することに変更。
結果、宝塚ばりの名前が雲居に命名されたのでした。

今時の幼稚園児や小学生だったら珍しくもない読み方だと思いますが
「みき」「まゆ」「ありさ」「さやか」......が雲居と同級生には多い時代で
ちょっと個性的であるがゆえ何かと覚えられ自分の名前が嫌で嫌でたまらない時代もありました。

大人になり、両親の思いが込められた大切なものとして、
今では自分の一部として名前を誇りに思っています。
皆様はご自身のお名前は好きですか?

それにしても母の
「誰にでも一回で読んでもらえる名前」
という思いはどこに行ったのでしょう(;´д`)

雲居家七不思議のひとつとなっております。


nice!(32)  コメント(36) 
共通テーマ:日記・雑感

父の憂鬱。 [murmur]

先日、両親が揃って近くの有名神社にお出かけ。
なんでも母は(プチ)吉事があったらしくお礼参りのつもりで
お賽銭箱にチャリンと納めて帰宅しようとしたのですが
なぜか父が落ち着かない様子。

「どうなさったの?」と

尋ねてみると、ご祈祷して帰りたいとのこと。
母が何も問わず父についていくと何やら一生懸命に
申し込み用紙に書き込んでいたそうで、ご祈祷前に神主様が
希望者全員の申し込み用紙に目を通されていると
ある申し込み用紙で手が止まったそうです。

神主さまが
「こういう祈願はご本人様が申し込まれた方がご利益があるのですが」
と手に持っていた用紙には

「雲居に良縁がありますように」

と書き込んであったそうな (;-_-;)


お、重すぎる.......


nice!(32)  コメント(39) 
共通テーマ:日記・雑感

ボカン! [murmur]

「ボカン!」と聞いて
「タイム」と
思わずと呟いて下さった方niceですd(^_^o)

今日は「純情きらり」の舞台になっている岡崎市で花火大会がありました。
実は「純情きらり」は一回も観たことがないんですよ ( *^ノ0)コッソリ
昭和初期に音楽家を目指す女性のお話だそうですね。

雲居にも"音楽家(ピアノ)"のお友達がいます。
この世界では一人、音楽家のお友達がいると
結構、大変なんですよ。お花代とか......( *^ノ0)コッソリ
正直、学生一本の身にはきついです(汗

雲居も子供の頃にピアノを習っていました。
自分でいうのも何ですが、そこそこ才能はあったようなのですが
何しろ根気とやる気が全くなく中学入学であえなくリタイア 彡(-.-*;)彡

でも、音楽家になった、お友達の生活はそんな甘いモンじゃなかった。
毎日、キッチリ決まったメニューと時間でレッスン
どんなに調子が悪くても遊びたくても全てをこなさなければ
部屋から出してもらえなかったそうです。

彼女は身内に音楽家のいない環境で育ったため
音大を目指すために必要なノウハウが不足していたようです。
そのためには平行して音大入試勉強をすすめなくてなならず
高校のランクもかなり下げねばなりませんでした。
当時は彼女と彼女のご両親から受ける「音大」に対する真摯な姿が
別世界のように映ったことも事実です。

純情きらりのヒロインも戦争という事実に翻弄されながらも
家族や回りの方々との強い絆で結ばれ音楽家として
成長していく姿が描かれているようですね。

目標に向かって駆け抜ける青春って絵になる   .゚+.(o´∀`o)゚+.゚
雲居も目標はあるけど紆余曲折過ぎてスピード出ないんですよね。
時々「遠心力」にも負けそうになったりして(笑

今日の花火大会の画像を撮影してきませんでした(;´д`)
本日も例によって当て字ならぬ「当て画像」ってことで(笑
今回の場所はかなり難しいと思います。

ヒント
兵庫県のどこかです。
但し、この建物の象徴的な部分が全く写り込んでいません。
さて、どこでしょうか。

最近、ブログネタが「他力本願」傾向にあるね (;-_-;)


nice!(19)  コメント(24) 
共通テーマ:演劇

ふわふわふわりんこ。 [murmur]

雲居もやっとお料理ネタを書くことになりました^^
ちなみに雲居の得意料理は「餃子」しかありません(きっぱり)
子供の頃はクッキーアイスクリームを作ったこともあったのですが
受験を経て、学生生活+一時期はバイトまで始めてしまい
時間があったら、とにかく寝ていたい状態にまで追い込まれていました。
∴お台所で腕を磨くとか揮うなんて思いもつきませんでした。

今期は5、6月とかなり頑張ったので夏休みは、
そのご褒美でややエンジョイ中(笑
ブログまで始めたんですから( *^ノ0)コッソリ

平日に休日のあるお友達と、お出かけ三昧でございます^^
ひゃっほー!

さて、本日の御題「ふわふわふわりんこ。」
*こりん星とは関係ありません(類似品ですw)

このお話は某茶房のママからご伝授頂いたケーキワザでございます^^
恐らく、ご存知の方も多いワザだと思いますが
雲居には驚愕の内容でした。
(なにしろお台所とは無縁w)

シフォンケーキ......雲居は焼いた事ございません(;´▽`A``
お店で購入して食べてみるとふわふわで口当たりがいいですよね~
これを作る時、卵白を数日間、冷蔵庫で放置or冷凍庫で一気にキーンさせると
あんな風にふわふわになるそうなんですよ。
知らなかった〔汗

100へぇ~ (満へぇ~)
ある日、別のカフェでメレンゲシフォンなるものを食べた時~
「お、おいし過ぎる」と
感動し、お店の方に色々とうかがってみると
「卵白が集まった時に作るので店頭に並ぶのは不定期なんですよ」
とのこと。
おおおおお
それってまさしく卵白、寝かせた状態!?

2○年にして目からウロコがぽろぽろでございました。
皆様も何か目からウロコ情報がございましたら
是非、ご指導くださいませ。
雲居は基本的なことは全く X(`Д´)ダメダメなので
どんなことにも感動すること必至でございますよ(笑

今日の画像はこのブログで掲載されたあるものと
深い関係があります^^
さて、何月何日の何の画像でしょう( ̄ε ̄)b"


nice!(30)  コメント(31) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。